© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

梅雨の晴れ間の入笠山

富士見町のスポーツクラブ主催のストレッチ教室に通い始めてます。 私たちよりちょっと年輩の方、それも女性がほとんどの中で、少々小っ恥ずかしいところがあるのですが、アンチエージングを期待して精を出しています。 そこで知り合っ … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

久々に土木工事

ひょんな事から庭の小径に敷く石を頂きました。 たくさんの量はありませんが、何メートルかは延長出来そうです。 以前敷いたのは鉄平石の破片です。 冬の霜柱に持ち上げられてグチャグチャになるかと思われましたが、真冬も春先の霜解 … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

Cucinare il pesce!

お友達からお裾分けでお魚を頂きました。 イサキとタカベです。 海の無い山梨、しかも山奥の小淵沢はお魚の秘境、ガラパゴスです??? スーパーの鮮魚売り場に並ぶ魚の種類が少なく、しかもワンパターンです。 釣好きの方から巡って … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

6月下旬の庭

台風と大雨で少しいじけていた庭ですが、週末はまあまあの天気で少し元気になりました。 バラも盛りを迎えています。ファンタ・ラ・トゥール、サマースノウ、マダム・アーディー、ピエールド・ロンサール・・・ 年に一度の饗宴が長雨で … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

縄文人になる?プロジェクト

隣町の信濃境に井戸尻遺跡があります。 古代諏訪地方にはたくさんの縄文人が生活していてその遺跡や遺構、同時に土器石器など多数出土しています。 有名なのは尖石ですが、井戸尻にも立派な展示の考古館があります。 その考古館で縄文 … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

ベリーの収穫

台風崩れの低気圧は大雨を残して去って行きました。 背の高い宿根草や、大柄で花弁の多いバラたちは、たっぷりと水分を含み頭を垂れて、少し精彩を欠いただらしない庭になっています。 倒れかかった高性の花たちを強引に直立させたり、 … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

台風が去って

台風は昨夜この辺りを通り過ぎて行ったようです。昨夜は強烈な雨が降り続いていました。 朝起きると青空が見えます。秋の台風の様にすっきり快晴とは行きませんが、セオリー通りに台風一過のほっとした朝を迎えました。 心配していた被 … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

バラ、咲いたのですが・・・

バラが咲き出しました。 高原では平地よりも半月から一ヶ月遅れてやっと開き始めます。 今シーズンは花芽が花芽がたくさん付いて期待していたのですが、開きだした花がいまいちです。傷んた花びらが目立ったり、いびつに開いたり、色が … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

カフェのパンケーキ

ハワイにある人気カフェのパンケーキが日本にもお目見えしたそうです。 アメリカのレストランやカフェのパンケーキは、欧州系のとはまた一味違った芸風で迫って来ます。 元メタボ、現役メタボ、メタボ予備軍にとってはとても危険な存在 … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

ドラキュラが恐い・・・訳では

梅雨の合間を縫ってニンニクを堀上げてみました。 昨年は大失敗で小指の詰め程のニンニクしか収穫出来ませんでした。 それでも頑張ってせっせと使っていたのですが、なにせ小さいので個数を必要とするし、皮むきは大変だし、で結局最後 … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

イタリアトマト

梅雨に入って心配なのが夏野菜の生長です。梅雨空が続くと生長も止まるし、病気にもかかりやすくなります。 今年の期待の星はイタリアントマト「サンマルツアーノ」です。 近年イタリアトマトと称して、いろんな品種のイタリア系調理用 … Continue reading

© 2012 suzuki@ugc. All rights reserved.

桜切る??

俗に「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と言います。 桜は剪定を控えて自然樹形で楽しみ、梅は剪定して花付きを良くする・・・と言うような例えらしいです。 しかし庭のシンンボルツリーである我が家の山桜は、樹形がひどく乱れて気になって … Continue reading