勇気を奮って

ugct1110 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

久しぶりに大きな青空が戻ってきました。 ジメジメしていた地面も乾いてきたので、収穫を狙って散歩に出ました。 もちろんお目当はキノコです。 週末イベントのお手伝いで出かけた先で見つけたハナイグチ・・・ジコボウです。 雨降り … Continue reading

秋がやってきました

ugct0568 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

このところずっとお天気が良くありません。 台風崩れの低気圧や前線の影響でしょうが、すっきりしないうちに季節が変わり始めました。 すっきりしたのは新写真システム。 初期不良で送り返したズームレンズの交換品が来て、これで新し … Continue reading

NikonからFujiへ

dscf5845 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

数日前にFUJIFILMから新機種が発売されました。 X-Pro2の兄弟分X-T2です。 X-Pro2のおかげでFUJIFILMのミラーレス機の実力を思い知らされた身にとって、それはとても気になる存在です。 兄弟とはいえ … Continue reading

浮気から本気に

D74_9534 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

またまた更新さぼってました。 そうこうしているうちに秋が近づいてきて、朝晩はしっかり冷え込むほどになりました。 イタリアの山旅に合わせてカメラを新調しました。 大きく重いフルサイズのデジ一眼から、軽くてハンドリングの良い … Continue reading

イタリアの旅・ベネツィア編

DSCF6049 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

ドロミーティの山旅を終えてから、ちょっと観光しました。 ベネツィアです。 イタリアには複数回訪れてますが初めてです。 2泊3日と忙しい日程でしたが、その奥深い魅力の片鱗に触れることができました。 ベネツィアのターミナル駅 … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(12)

DSCF5677 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月10日(月)最後の山旅はシウジ高原再訪。 山歩きとしての最終日を迎えました。 今日もすっきりしたお天気になりそうです。 明るい食堂で朝食。朝食時間は7時からなので、一番で入るとまだ誰もいません。 セルフサービスのビュ … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(11)

DSCF5231 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月9日(土)カレッツァ湖を見て、ローゼンガルテン(カテナッチョ)の山腹を歩く。 心地よいホテルの朝が明けました。 1日の晴天を約束するようにすっきりした青空が、ローゼンガルテンの上に広がってます。 朝食はもちろんセルフ … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(10)

DSCF5122 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月8日(金)ガルデナ谷からティーレス谷に移動。レノン高原に寄り道、そして高級リゾートホテルに泊まる。 ガルディナ谷に別れを告げ、次の拠点、ティーレス谷のチプリアーノに向かいます。 早朝に荷造りを済ませ、朝食を心おきなく … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(9)

DSCF4866 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月7日(木)レシェーザの広大なアルプをブログレス小屋へ、ガイスラー山群の北側を歩く。 さてますます天気は安定しました。 この日は一日中快晴が期待できます。 今日はガイスラーの北のアルムを探ってみる事になりました。 バス … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(8)

DSCF4529 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月6日(水)サッソルンゴを一回り。前代未聞のゴンドラ体験。 朝一番のサッソルンゴは朝日に照らされ燃えていました。 今日はここを攻めてみたいと思います。 まあ岩登りはしないので隙間を抜けてくるだけですが、ちょっとしたイベ … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(7)

DSCF3924 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月5日(火)シウジ高原を歩く(東側編) 白い夕焼けは悪い前兆では無いようでした。 今朝も雲は多めなものの深刻な悪天にはならない気配です。 このところ夕立にもあっていません。 それでも油断は出来ないので、様子見パート2で … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(6)

DSCF3438 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月4日(月)セチューダからガイスラー山群の南斜面、花の海を歩く。(後編) エーデルワイスとの出会いに浮かれながら岩屑っぽいルートをさらに奥へ進みます。 左手にガイスラーの岸壁が多い被さるように迫ります。 雲が多いのが残 … Continue reading

イタリアの山を歩いてきました(5)

DSCF3447 © 2016 suzuki@ugc. All rights reserved.

7月4日(月)セチューダからガイスラー山群の南斜面、花の海を歩く。(前編) 早朝、部屋の中から見えるサッソルンゴが赤く輝いてました。 これは晴天が期待できそうです。 少しずつですが天候は落ち着いてきているようです。 でも … Continue reading