About



Casa Mille
標高1000mの高原でスローな生活を目指す日々の暮らしを紹介します。

管理人:ugc
所在地:山梨県北杜市八ヶ岳南麓

著作権について
当ページに掲載されている写真・文章などの著作権は全てCasa Milleに帰属します。無断での使用・転載などは一切お断りいたします。
写真の購入等のご相談はこちらまでお問い合わせください。info@casamille.com

3 Comments

  1. telehira92

    初めまして、こんばんは
    最近嵌ってしまいました真空管アンプでEL34について検索していたところここにたどり着きました。
    実は私も北杜市の白州にしばらく住んでいました。
    現在はブランシュたかやまの麓の標高800mほどの長和町のボロ屋に住んでいます。
    スキーもされているようですが私もかなりスキーには嵌っています。
    オーディオは昔、CD以前のアナログ時代にやっていましたが最近復活して以前にも増して嵌ってしまいました。
    以前やっていた時には真空管はもう古いという時代でしたから私も全く興味は持っていませんでしたが最近になってちょっとしたきっかけから手を出してしまい、迷宮に迷い込んでしまったみたいです。
    いくつかの共通点があったみたいなのでついコメントさせていただきました。
    もし、お邪魔でなければまたコメントさせていただきたいと思います。

  2. suzuki@ugc

    こんにちは、コメントありがとうございます。
    お近くにお住まいだったのですね。
    今度は長和町ですか。スキー三昧良いですね。
    真空管に必要以上のこだわりは持たないのですが、アナログの良さを噛み締めている今日この頃です。
    最近は真面目に更新してませんが、たまに見てやってください。

    • telehira92

      返信ありがとうございます。
      その後少しブログを覗かせていただいたのですがテレマークもされてたのですね。
      私のハンネにもあるようにスキーはテレマークがほとんどになります。
      もう過去の話にはなりますがテレマーク界では少しは知られていました。
      現在でもバカみたいに通年滑っていますw。
      昨日もアサマ2000で滑ってました。
      エリアも近いですしどこかでお会いしている気がします。
      私も今は真空管に嵌っていますが音が気に入ればこだわりはありません。
      現在はCDも使いますがやはりアナログがいいですね。
      素晴らしいブログと思います。
      古いところから少しずつ楽しみながら読ませて頂きたいと思います。

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*