© 2017 suzuki@ugc. All rights reserved.

年末が来ました

相変わらず未更新の日々が続くうちに、クリスマス。
そしてあっという間にお正月。
加速度的に時が過ぎてゆきます。

我が家もこの地へ越してきて10年目を迎えようとしています。
家を建てたのはつい昨日のようです。
当然その間に10も歳をとりました。
来年は古希。
体もだいぶ古びてきました。
同時に車も少々くたびれて・・・



と感じていたら、友人から耳より情報。
「別荘をたたむ知人が車を売りたがってる」
「しかも破格値で」
とんとん拍子に話が進み、我が家に2台目がやってきました。



ホンダN-WGNです。
車検は来年6月。ですが・・・走行距離は1000Km弱。
シャッター付きの車庫で保管されていて「新古車」状態。
車内にはまだ新車の香り?が残ってます。

ジムニーはしばらく娘のところで働くことになりました。
そのあとどうするかは悩んでます。

最新のN−WGNと古参のジムニー。
車としての機能や操作、装備の進歩は目に見張るものがあります。
キーレスエントリーやボタンでのエンジン始動。
スマホとの連携もバッチリなディスプレーオーディオ。
うるさくてまるで音楽は楽しめなかったジムニーですが、今度のはたっぷり音楽を堪能でそうです。

でもジムニーの良さも再発見しました。
作りの良さです。
ボディーは頑丈でヤワな部分がありません。
対してNはペラペラな部分も多く、軽量化と引き換えに失うものも多いようです。
シートも然り。
ジムニーは本革で座り心地もしっかり。
ステアリングも革巻きで高級感あふれてます。

まあ時代の流れで車も変わります。
来年はいよいよジムニーもフルモデルチェンジらしいです。
今のジムニーの行方はまだ未定です。
春には娘のところから戻るかもしれません。
そのあとのジムニー・・・その去就に悩む2018年の年末です。

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*