© 2017 suzuki@ugc. All rights reserved.

もう8月です

季節は進んで8月です。
迷走台風のせいで梅雨が明けたのに、梅雨に逆戻りのような陽気が続いてます。
しっとりした空気に乗ってヤマユリの濃厚な香りが流れてきます。
我が家の数株のヤマユリが満開です。
ご近所の庭はあちこちにヤマユリが出ていて壮観でした。



こちらはアジサイではなくノリウツギ。
アナベルやカシワバアジサイも良いのですが、手がかからなく存在感も充分なノリウツギが最近のお気に入りで増殖中です。
ピラミッドアジサイ・・・と言ってしまえばどれも同じですが。
咲き終わりの頃ドライに加工しておけば冬も室内で楽しむことができます。



ブルーベリーはこの時期格好の鳥の餌。
でも今年は当たり年だったようで、そこそこ楽しんでます。

さて、7月は一度も更新しませんでした。
それでなくてもさぼり気味のBLOGですが、身の回りに起きた出来事は安直にSNSと言う流れで、記事を書くのが億劫になってるのは否めません。
でも最大の理由は今年もドロミーティの山に行ってたからです。



えっ、またドロミーティ?って思われちゃいます。
ドロミーティは広いんです。
今年は少し南の谷を歩いてきました。
ぼちぼち旅の様子をアップして行きたいと思います。
そんな訳で7月は日本にいなかったり、帰ってからはあれこれ忙しかったりしてました。



いない間に大きな変化がありました。
小淵沢の駅がリニュアル・・・いやまるっきり生まれ変わったのです。
しかし・・・なんだかなあ・・・という印象です。
はっきり言って高原の駅にふさわしくないデザイン。
2階が改札なのにエスカレーターはありません。
エレベーターは一機だけありますが、使い勝手は良くありません。
他にも色々・・・。
強引に馴染むまで時間がかかりそうです。

てな訳で浦島太郎的心境の八朔の朝です。

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*