© 2010 pico6. All rights reserved.

一足早い紅葉

 一気に秋に突入と同時に、庭木も少し色づいてきました。  いち早くしっかり色づいているのがヤマボウシです。赤い実も幾つか付けています。やがて辺りの林の木々もこの様に色づいてきます。駆け足で冬がやって来ます。北岳や甲斐駒の … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

美味しいお米が

 秋は実りと収獲の時期、美味しいお米で定評のある梨北米も刈り入れが進んでます。小淵沢の南に広がる水田地帯では天日干しの稲が整列し、甲斐駒を望みながら燦々と降り注ぐ秋の陽を浴びていました。

© 2010 pico6. All rights reserved.

すっかり秋です

 一昨日の雨を境にすっかり秋になりました。昼でも、もう半袖ではきついくらいです。朝晩表へ出る時には上着を羽織ります。  庭の東端から見た南アルプスの稜線も、雲一つなくすっきり望めるようになりました。山がきれいに見える季節 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

秋の味覚第一号

 今日は夏の戻り?でとても暑い一日でした。でも自然は着実に秋に向かいつつあります。家の前の栗の木のイガもだいぶ大きくなってきました。まだまだ青くて、収獲はもう少し先・・・と窓から見ていたら、散歩途中に立ち止まって、足でせ … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

牧ヶ原

 安曇野のギャラリー牧ヶ原へ行ってきました。Hさんの奥様の常設展示のギャラリーで、夏の間ガラス絵を展示していたのを、水彩に展示替えがあり、そのお手伝いを兼ねてご一緒しました。  ギャラリー牧ヶ原はこだわりの空間が広がりま … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

しばらく留守に

 先週後半から連休にかけて留守にしていました。東京で仕事をして、埼玉で孫の運動会を見て、所用で水戸まで足を伸ばして、大渋滞の1000円高速で酷い目にあって・・・。久し振りの移動で疲れました。  出かけた先ではまだ夏の名残 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

畑の野菜も世代交代

 暑かった夏もお終い?と思わせる涼しい雨が降りました。そろそろ夏野菜もお終いの時期を迎えそうです。まあ粘って10月初めごろがいいところです。  去年の冬は野菜作りをお休みしたのですが、今年は少し欲をだして、いろいろ作って … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

初秋の里山

 暑いといえども季節は間違いなく初秋です。ここから少し下った所の田んぼでは、重そうな稲穂が頭を下げ始めていました。  短くなった秋の陽が傾いてくると、稲穂の海の黄金色の輝きがいっそう際立ってきました。  我が家の庭にもア … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

初秋の兆しが

 台風一過はすっきりしない天気でしたが、明くる今朝方は久々の上天気。でも早朝は上空に薄雲が出て、南アルプスの中腹辺りまでうっすらとガスに覆われています。これはきっと雲海が出ている、と確信して、寝起き早々カメラを下げて観音 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

カエルも暑い!

 庭の草陰にカエルがいました。まだ早朝で日射しも弱く気温もまだ20度台、何を考えているのかジッと一点を凝視しています。  最初発見した時には、藁の隙間から顔だけ出していました。そのあと畑に近いクリスマスローズのささやかな … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

白州蒸留所

 先週末、夏休みが終わったのに・・・避暑に娘達が押しかけて来ました。まあ、この暑さじゃ、やってられないよね。 「こっちも暑いよ!」 って言ったのですが、 「十分涼しいじゃん。家に入ればエアコン要らないし・・・」 だそうで … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

ナポリピッツアの材料

 本格的なナポリピッツアをこの手で!計画の実行中です。    大事な薪窯は、なんちゃってですが、あります。  トマトソースも自家製イタリアトマトで作れます。  バジルも畑で待機しています。  先日通販でナポリピッツア専用 … Continue reading