© 2010 pico6. All rights reserved.

富士山

 冬になると木の間越しの富士山が良く見えます。家の横の南北の道を少し上がって行くと、家の屋根に三角錘の頭を覗かせるように見えて来ます。もう少し上がって行くと、今度は家の左手の屋根の上に見えてきます。更に上がると、お隣さん … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

アクシデント!

 先日から仕込み中のレイアウト小物の木ですが、枝を修正したり、葉っぱの付き具合をいじってみたりして、なんとかイメージに近づいてきました。  そこで窓辺に置いて、鳳凰三山のシルエットをバックに写真を撮ってみました。庭先に大 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

バックカントリースキー

 この周辺昔は良く雪が積もったらしいです。でも最近はめっきり雪も降らなくなり、降っても3日もあればほとんど消えてしまいます。  しかし少し標高の高いところや、八ヶ岳の北側に行けば、白銀の世界が待っています。先日友人宅に行 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

木が出来た

 木が完成しました。樹皮を白っぽくして、葉っぱは明るめのグリーンです。でも適当にサイズを考慮せずに作ったせいか、プロポーションが変です。主幹の太さや長さ、枝の出方に不自然さが残ってしまいました。でも、まあ、いいか。これで … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

工作続き 木を作る

 レイアウトのリニュアルにあわせて、少しシーナリーにも手を入れたくなりました。そこでかねて作りたかった大きな立木の制作に着手しました。昔通販でお世話になったスイスのある模型屋さんのホームページのトップ画像に、駅舎の横に大 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

超高温も測れる温度計作成

 仕事で東京へ出たついでに、いくつか作り物のネタを仕入れてきました。まず手始めがこれ。デジタル温度計のキットです。1250℃まで計測可能なK型熱電対プローブがセットなった物です。  昨年ピザ窯が完成したときに、窯内の温度 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

カセットボンベで動く耕耘機

 先週末ですが、仕事で畑を作ってきました。庭の片隅に小さな家庭菜園を作ろう!と言う雑誌の企画で、さいたま市の知人宅の庭を大改造してきました。  2坪ほどの可愛いらしい畑ですが、もともとあった大きなツゲの木を移植したり、一 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

留守から戻って

 またまた都合で家を暫く空けていました。  出るときは雪が降って道路も結構白くなってましたが、一週間ですっかり雪は消え、冬枯れの景色です。気温はプラス数度で、冷凍庫状態からは抜け出して、日射しのある室内はポカポカです。で … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

わー雪だ!

 12日、あまり天気は良くなかったものの、小雪程度で道路への積雪はなし。ところが今朝起きてびっくりの銀世界。乾いた雪が5cm程ですが全てを覆い尽くしていました。  早朝の気温はマイナス6度近くです。季節風が強まって、時折 … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

火伏せ

 Casa Milleに消防車が・・・  ご安心下さい。火事ではありません。地区の消防団に火伏せと称する火事除けのおまじないをして頂いたのです。丁度10日は出初め式、団員も勢揃いというところで、いかがですが?と年末に声を … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

篠原高原鉄道リニュアル

 少し落ち着いて来たので連休を利用して我が鉄道のリニュアルを始めました。  と言うのも、年末にたまたま遊びに来ていただいた友人が、鉄道大好きで、ロフトのレイアウトに大はまり。みんなが喜んでいただけるならと、少し手を入れる … Continue reading

© 2010 pico6. All rights reserved.

2回目の冬

 暫くお休みしていました。妻の母が大晦日に他界しました。お正月は静かに過ごしました。  年明けは年末年始寒波の余波で、さすがの小淵沢もめっきり冬景色になりました。我々の小淵沢暮らしも2年目にそろそろ入ります。昨年の一番厳 … Continue reading