© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

30年振りの信州峠

 物置に放っておいたTOEIのランドナーを何とか現役に戻す事ができました。そこで兼ねてからお誘いのあった山と無線仲間のZさんのリクエストを実現するサイクリングに出かける事になりました。  行く先は信州峠です。思い起こせば … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記Ⅱ ローマ編(1)カンピドーリオの丘

 フィレンツェからローマに戻って、ローマ見物が始まりました。まずはローマのなんたるやを知るために、古代ローマを求める旅です。  滞在していたアパートから古い街並みを抜けて、広い空間が開けたところにカンピドーリオの丘があり … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記Ⅱ ローマ編(2)フォロ・ロマーノ

 カンピドーリオの広場を東に少し歩いて行くと、眼下にフォロ・ロマーノの遺蹟が開けてきました。TVや写真で見慣れたあの古代ローマの遺跡が眼の前に広がっているのですから、興奮の度合いは自ずと高まって行きます。  遺蹟は一段低 … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記Ⅱ ローマ編(3)パラティーノの丘

 フォロ・ロマーノの東端、ロッセオがだいぶ近くなったあたりで南側にオリーブの緑が美しい丘が現れました。この緑の丘を上がりきったところがパラティーノでした。  ローマ皇帝や貴族達の邸宅が建ち並ぶ高級住宅街、宮殿、パレスだっ … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記Ⅱ ローマ編(4)コロッセオへ

 パラティーノの丘を下ってフォロロマーノの東の外れからコロッセオに向かいました。真冬でも青々とした常緑樹の間から大きく口を開いたコロッセオが見えます。この角度から見るコロッセオは無機質な石の建物と緑が調和して、しっとり落 … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記Ⅱ ローマ編(5)コロッセオのお後はランチ

 コロッセオを後にして、次の目的地サン・クレメンテ教会へ向かいます。モザイクのフレスコ画と古代の教会の地下遺蹟で有名です。  コロッセオの東側の大通りを渡り、サンクレメンテ教会のある通りを東に向かいます。コロッセオが近い … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記 番外編 イタリアの新幹線

 ローマとフィレンツェの間の移動にはFSイタリア国鉄のユーロスターを使いました。FSのユーロスターはさらに進化してAV(Alta Verocita’ アルタ・ヴェロチタ)という高速鉄道になっています。  イタ … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記 番外編 美味しいパニーノ屋さん

 フィレンツェの中心地区に評判のパニーノ屋さんがあります。いろんなところで紹介されている有名店で I DUE FRATELLINIというお店です。目抜き通りのカルツァイウォーリ通りをドゥオーモから南に進んで、オルサンミケ … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記 番外編 フィレンツェのメルカート

 旅の楽しみの一つが、地元の人の日常の生活を知ることです。手っ取り早い方法が市場を見ることです。特に食に関する市場は見るだけで心が躍ります。  フィレンツェには常設の大きな市場が2カ所あります。街の中心ドゥオーモとサンタ … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記(1)フィレンツェ編 クーポラ登山の巻

2011年2月、旅のコストが最も安いこの時期を狙い、小淵沢の隣組?5人でイタリア珍道中に繰り出しました。 支離滅裂なイタリア日記、いきなりルネサンスの聖地フィレンツェから始めます。 ローマからユーロスターでフィレンツェま … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記(2)フィレンツェ編 アルノ川と橋

 ヨーロッパの街は大きな川と密接に共存しているように思えます。パリのセーヌ川、ロンドンのテムズ川、ローマのテヴェレ川など枚挙にいとまがありません。  今回訪れたフィレンツェにはアルノ川が流れていました。他のヨーロッパ大陸 … Continue reading

© 2011 suzuki@ugc. All rights reserved.

真冬のイタリア旅行記(3)フィレンツェ編 ボーボリ庭園

 フィレンツェの美術館や立派な教会などは館内での撮影が禁じられているところが多いようです。ローマも同じでした。でも分別のない外人?の中には気にしないでシャッターを切る人がいます。まあ撮っても綺麗には写らないと思うのですが … Continue reading